闘技場 -PTを組んでみよう-

▼目次▼


PTの組む前に考えたいこと

ヒーローの役割はきちんと分けるようにしましょう。
どのヒーローが必殺技を撃つのか(主砲・副砲)、どのヒーローが回復量をするのか(回復役)、どのヒーローが必殺装填をするのか(ゲージ回収役)。
これらの役割をきちんと分けるようなAIや装備、PTを組みましょう。
一番避けたいケースは、主砲がそもそも必殺技を撃てない状況になってしまうことです。
主砲は高火力でないと有効打を与えられません。よって装備構成は火力が上がるような構成にしなければならないので、必然的に耐久力を上げることができなくなってしまいます。
なので、主砲は「必殺技を撃たない時間」そのものがとても危険です。
このケースは、必殺技AIを持つヒーローがPTに多ければ多いほど陥ってしまいます。

下記画像は、カオス・時計ウサギとシャルルが両方主砲の時によく陥ってしまうパターンです。
カオス・時計ウサギの必殺技でゲージが枯渇し、火力特化シャルルが必殺技を撃てず無防備となっています。

主砲ピンチ

よって、なるべく必殺技を撃つヒーローを絞り、それ以外のヒーローは耐久振りすることをお勧めします。

上記をふまえ、実際に戦わせるPTを編成してみましょう。


ここでは、組み方を一例として載せておきます。

 

①主砲となるヒーローを最初に決める
闘技場の主な勝ち筋はやはり、「高火力の必殺技」でヒーローを倒すことでしょう。
また、闘技場では「判定勝ち」も狙えるため、強力な回復技で粘り勝ちする、といった戦術も考えられます。
高火力を主砲とするか回復技を主砲とするかはどちらでも構いませんが、ここでは「高火力」を選択してみます。

では、どのヒーローに必殺技を撃ってほしいのか。高火力なヒーローから一人選んでみます。

 

pt1

強力な必殺技とサポートスキルを持つ「カオス・時計ウサギ」を選択しました。

 

②回復役を決める
PTがピンチに陥ったときのために、回復役が欲しいところです。
回復役は主にヒーラー枠となりますので、パーンかエレナ、レヴォル(画像では迅)に差すことになります。
レヴォルはワイルドなので、なるべく最後に後回しにしてPTに足りないヒーロー、または他主人公では実現不可能な組み合わせをレヴォルで補填、完成とすることが理想です。
よってここではなるべく、パーンかエレナに回復役を差したいところです。

pt2

ここではパーンを選択し、強力な回復量と防御バフを持つ「ファム」を回復役として選択しました。

 

③ゲージ回収役を決める
主な勝ち筋は必殺技ですが、上記で決めたヒーローも必殺装填なしでは何もできません。
闘技場では通常攻撃によって必殺ゲージが装填される仕様のため、なるべく通常攻撃の手数が多いヒーローを選択して必殺ゲージを稼ぎ、上記のヒーローにどんどん必殺技を撃ってもらいたいものです。
よって、カオス・時計ウサギやファムが必殺を撃っている傍らで、ゲージを稼ぐヒーローを選択します。

 

pt3

手数が比較的多い「人魚姫(ハロウィン)」と「ヤーコプ・グリム」を選択しました。
少なくともこれで、盤面にはこの4人がいるケースを構築できたことになります。

 

④主人公一人一人を順に着目していき、PTに欲しいサポートスキルや、上記キャラをサポートするヒーローを選択する
・ティム
カオス・時計ウサギは必殺技こそ強力な一方、通常攻撃は振りが遅く手数も少ないため、必殺ゲージがないときはなるべく立ち回ってほしくありません。
これを解消するために、裏のシューター枠に「ゲージ回収役」を選択します。
こうすることにより、必殺ゲージがないときは裏のシューターに、あるときはカオス・時計ウサギで立ち回ることが可能になります。
⇒状態異常無効で手数の多い「カオス・ドニアザード」を選択

・パーン
ファムには常に盤面に出てPTの安全を確保してもらいたいため、ディフェンダーの枠はあまり盤面に出てこないことになります。
そのため、盤面に出ていなくともPTのサポートをできる「必殺装填」や「wave装填」、「PT耐性」などの強力なサポートスキルを持つヒーローを選択します。
⇒単体で多くの初期装填ができる「桃太郎(槍)」を選択

・エレナ
上記パーンとほぼ同じ方針です。
人魚姫には常に盤面に出てPTの必殺ゲージを稼いでもらいたいため、ヒーラーの枠はあまり盤面に出てこないことになります。
そのため、盤面に出ていなくともPTのサポートをできる「必殺装填」や「wave装填」、「PT耐性」などの強力なサポートスキルを持つヒーローを選択します。
⇒PT全員に光耐性を付与できる「白雪姫(サマー)」を選択

・レヴォル
ヤーコプは全キャラ中トップクラスの必殺ゲージ回収率を誇りますが、耐久面にやや難があります。
そのため、ヤーコプがピンチの時の代打となるヒーローを選択します。
⇒切替技の回復、通常攻撃の手数とリーチが優れているカオス・アリスを選択

 

pt4

これで一先ず編成は完成です。

主な戦闘イメージとして、
・常にドニアザード/人魚姫/ヤーコプ(カオス・アリス)で装填を回収
・装填がある程度貯まったらドニアザードがカオス・時計ウサギに交代し、必殺技を放つ
・PTがピンチに陥ったら、ファムで回復
このようなイメージとなります。

 

どのヒーローに活躍してもらいたいのか。

またはそのためには他のヒーローにどう動いてもらうのか。


各々理想となる、自分だけのPTを模索してみてください。