闘技場 -豆知識-

▼目次▼


闘技場レベルについて

闘技場レベルは職ごとに HP/攻撃力/防御力 の三つのパラメータがあります。

闘技場メダルを使用してこれらのレベルを上げることで、闘技場コンテンツにおいてのみ更に能力向上を図ることができます。
レベルに依らず上昇値は全て同一となるため、高レベルになるにつれてコスト(闘技場メダル)対 効果(パラメータ上昇)が薄くなっていきます。
自分がよく編成しそうなヒーローの職から、なるべく平均的に上げていくと良いでしょう。

強力な火力スキル「コンボ攻撃」について

闘技場では、リーダーに差したヒーローによる攻撃でコンボが加算されていきます。(編成画面でいう一番左の主人公のヒーロー)
コンボ攻撃スキルを持つヒーローを主砲にする場合は、必殺技でコンボを稼ぐためにもなるべくリーダーにするとよいでしょう。

属性耐性について

闘技場をプレイする上で最も重要な要素となります。
グリムノーツにおける「属性耐性」というのは、その属性を「含む」攻撃に対して防御力が上がる、というものです。
※例えば、「火耐性」を持つ場合は「火属性」が入っている攻撃に対して防御力が上がります。

耐性コアや耐性リングで上がる防御力の幅は絶大で、強力な必殺技を持つヒーローの多くは属性を含んでいるため、もはや対策としては必須事項となります。

また、強力なヒーロー群である「創造主」は、「PT全員に属性を付与する」スキルを持っているため
創造主の対策にもなります。

属性耐性を上げる主な方法としては、下記の三つとなります。
①耐属性コア
②耐属性リング
③「PT属性耐性スキル」を持つ専用武器を装備させたヒーロー(下記参照)を、PTに加える

闘技場におけるオススメサポートスキル

・PT耐性(2018年12月現在では専用武器のみ)

PT全員に属性耐性を付与するという破格の性能を持つスキルです。

PT耐性を持つ専用武器(ヒーロー名)
PT火耐性…人魚姫、人魚姫(ハロウィン)
PT氷耐性…ヴァルト
PT雷耐性…白の女王
PT光耐性…白雪姫(サマー)
PT闇耐性…エルノア(学園)、帽子屋ハッタ(ハロウィン)
※ヴァルト、白の女王は鏡のメダルでも入手可能です。

・必殺装填系(桃太郎、クライランスアスル・絶など)
開幕から必殺技によるリードを取るため(または取られないため)に、初期装填はなるべく多く欲しいところです。

・wave装填系(レイナなど)
2~3wave以降時にゲージ装填されるため、2~3waveでも必殺技で少しでもリードを取りたい場合は是非採用したいスキルです。
ファム等による防御バフを開幕からかける戦術を取っている場合は、特に欲しいスキルです。

メモリアについて

メモリアによるステータス上昇値は大きいので、なるべく役割にあったステータスやスキルのついたメモリアをつけたいものです。
役割ごとにお勧めメモリアを記載したので、参考にしてください。
※まずはステータス優先でメモリア取得することをお勧めします。狙ったスキルを持つメモリアを出そうとすると膨大な時間を要するため、スキルが付いたらラッキー程度で考えましょう。

主砲
・攻撃力ステータスが70以上の星2メモリア
・下記スキルがついているメモリア
バレット攻撃、バースト攻撃、攻撃必殺効果、体力最大攻撃、wave攻撃、攻撃↑、ロング攻撃、コンボ攻撃
会心、追撃、背後攻撃、各属性↑

ゲージ回収・回復役
・防御力ステータスが70以上の星2メモリア(回復役の場合は、回復力を上げるため攻撃力メモリアでも可)
・下記スキルがついているメモリア
攻撃必殺装填、バースト防御、バレット防御、防御↑、ピンチ強化、ピンチ防御、背後防御
強運、wave回復系、回復量↑、各状態異常、各属性耐性

スキルの重複について

固有スキルでも、効果の系統が同じなら重複が不可能な組み合わせがあります。代表的な例は紅薔薇の「隠し棘」と「会心系」。紅薔薇に魚械斬を装備させた場合、紅薔薇の「隠し棘」が優先され、魚械斬の「会心・大」は発動しなくなります。メモリアや武器を装備する場合、スキル重複に関しては特に注意しましょう。

ヘルプのスキル欄に詳細が書かれているので、そちらもしっかり読んで確認をしておきましょう。

ヒーローの攻撃必殺技について

必殺技に元々属性が付いている場合や、GNスキルにより属性が付与される場合は、コア構成もなるべくその属性一色に染めるとよいでしょう。複数の属性があればあるほど、相手の耐属性コアが発動する可能性が高くなります。