ハンス・アンデルセン

 

アンデルセン_ヘッダ

ステータス、スキル等のヒーロー自体の基本情報はこちら

 

専用武器

アンデルセン専用武器

氷効果…氷属性の攻撃力が60%増加します。
攻撃必殺効果…攻撃系必殺技の威力が40%増加します。
凍え追撃…凍え状態の敵を攻撃した際に与えるダメージが40%増加します。
凍え強化…敵に与える「凍え」の防御力減少率が大幅に上がります。

 

総合評価

コンテンツ名ランク
総合S+
ソロプレイS+
マルチプレイS
闘技場S+
総評

全てのコンテンツにおいて優秀な性能を発揮するため、コンテンツごとにどのような活躍が見込まれるのかを下記に記載。

■ソロプレイ

 GN氷効果によりPT全体の火力を上げつつ、高威力かつ2種類ある必殺技を使い分けることができる点が非常に便利。

■マルチプレイ

 槍の中でダントツの高耐久を誇るため、ボスラッシュでは※タンクの最適枠となる。高耐久だけではなく、アイシクルガードにより通常攻撃に凍え効果がついているため、ボスにスリップダメージ・防御力低下を付与することでPTの火力補助ができる点も強力。

※タンク…主に槍盾が担うマルチプレイの役割。敵の攻撃を引き付けて味方を攻撃から守る。

■闘技場

 広範囲の必殺技+高威力+凍え付与により、必殺技を撃つだけで敵陣営全体の動きを妨げやすく、対策していない相手なら壊滅状態にすることも。

 通常攻撃の手数が非常に多いため、必殺技をあえて撃たせずに、ゲームプランに応じた通常武器を持たせて必殺装填回収役に徹する使い方も強力。自身がトップクラスの高耐久ということもあり、安定かつ効率良く必殺装填の回収ができるだろう。

 

ハンス・アンデルセンの強み

槍の中でダントツのステータス

創造主に位置づけられるキャラはステータスがより優れたものとなっており、アンデルセンもその例に漏れず、HP/攻撃力/防御力はダントツの1位となっています。

特にHPと防御力が高いことは槍にとっては大切で、耐久値が重要視されるマルチプレイにおけるタンク・闘技場での運用では高い生存率でPTに貢献してくれます。

使い分けることができる2種類の必殺技

創造主は専用の必殺技付き衣装が実装されており、その衣装を装備させる(衣装表示ON/OFF可能)ことで衣装必殺にすることができます。アンデルセンの場合、通常必殺技は複数ライン型、衣装必殺技はサーチ型となり、どちらも高威力・広範囲の必殺技です。いずれも癖がなく強力な必殺技となっているため、目的に応じて必殺技を選択することができます。

圧倒的な通常攻撃の手数

通常攻撃はフルコンボで11ヒットとなっており、自身のスキル「アイシクルガード」により凍え効果が付与されるため強力な通常攻撃となっています。特に闘技場では、必殺装填が通常攻撃ヒットによって装填される仕様のため、必殺装填を効率よく稼ぎつつ凍えを付与することができるため、強力です。

ハンス・アンデルセンの弱み

凍え状態ではない敵には強さを十分に発揮できない

強力な状態異常である「凍え」を付与し、更に凍え追撃や凍え強化などもあり爆発力も備えた性能となっていますが、逆に言えば「凍えではない敵には強さを発揮できない」ということになります。凍え無効・状態異常耐性のある敵や、長期戦となり凍え耐性が戦闘中についてしまった敵に対しては、十分な火力を出すことができなくなります。

活躍が見込まれる運用方法

マルチプレイに出撃させる

槍盾なので、持ち前のステータスを活かしたタンク役として出撃させることができます。必殺吸収Gのスキルを持った槍を装備して、敵の攻撃を引き付けつつ、PTの必殺装填を貯めましょう。また、自身のスキル「アイシクルガード」により通常攻撃に凍えが付与されるため、敵が攻撃してこないような隙があれば通常攻撃で凍えにし、防御力を下げましょう。(飽くまでタンク役のため、無理した通常攻撃はしないように頻度を調整しましょう。)

また、アンデルセンは専用武器を持たせることで火力枠としても運用も可能です。突・氷弱点、または凍え状態になる敵が多く出現するクエストでは採用の価値があるでしょう。

注意点として、アンデルセンはタンク・火力を両方担えるが故に、他プレイヤーからするとどちらの役なのか判別しにくいことが懸念されます。出撃選択画面の「情報切り替え」にて攻撃力の数値でどちらの役かを判断し、タンクの役割が被らないようにしましょう。

闘技場における様々な役割

①必殺装填役

闘技場における必殺装填役として、アンデルセンは最も優秀な部類です。圧倒的な通常攻撃の手数・凍え付与・必殺吸収槍や必殺装填槍等の優秀な通常武器・圧倒的な耐久力と、必殺装填役としては粒ぞろいの性能をもっています。状態異常になってしまうため、長い時間拘束されてしまう「麻痺」対策として「耐麻痺のコア」を武器に積むと良いでしょう。

②専用武器を活かした火力役

専用武器には必殺攻撃効果、凍え追撃、凍え強化があるため、凍え状態の敵に対しては爆発的な必殺の威力を発揮します。しかし、上述したように凍え状態の敵でないと十分な威力を発揮できないため、状態異常無効のヒーローや、後半waveで凍え耐性ができたヒーローに対しては十分な威力を発揮できない点に注意です。