最終想区『万象の想区』追加!

2017/12/11

お知らせ



『グリムノーツ』をご利用いただき誠にありがとうございます。

2017年12月11日(月)15時より、最終想区「万象の想区」を追加いたしました!

様々なおとぎ話が入り混じった想区で、主人公一行の旅はクライマックスを迎えます。
なんの役割も与えられなかった彼らは、どのような運命を迎えるのでしょうか。

内容

▽今回の想区は『万象の想区』!
―――誰しもが運命と役割を与えられる世界にて、なんの運命も与えられず、何者でもない少年が暮らしていた。

少年はあるとき、混沌の語り部を『調律』する不思議な少女とその仲間に出会い、彼らとともに旅に出る。

真っ白い『沈黙の霧』を進みながら、少年たちはおとぎの世界を巡っていく。

それぞれの世界には、
それぞれの物語があり、
それぞれの喜びがあり、悲しみがあった。
それぞれの希望があり、絶望があった。

少年たちはときに戸惑い、傷つけられながらも、英雄たちの光に照らされて、前へと進み続けた。

空白だった少年の物語はいま、終わりへと至ろうとしている。

新たな運命の夜明けが、すぐそこまで迫ろうとしていた…―――



解放条件

「万象の想区」をプレイしていただくには「アーサー王の想区」のクリアが条件となります。



今後とも『グリムノーツ』をよろしくお願いいたします。