影の塔攻略イベント「記述されざる我が武勲」開催!

2018/08/20

イベント



影の塔攻略イベント「記述されざる我が武勲」を開催します!

影の塔攻略イベントでは、イベントに参加することで、新生☆5ヒーローが仲間になります!

さらに、特定のボスや宝種ヴィランを倒すと、ヒーローをパワーアップさせることができるアクセサリーが入った「虹色の宝箱」をドロップ!
強力なアクセサリーを手に入れるチャンス!

開催期間

2018年8月20日(月)15時00分~2018年9月3日(月)14時59分まで

イベント限定!出典「かえるの王子様、あるいは鉄のハインリヒ」より、新生ヒーロー☆7『カエルの王子(新生)』を手に入れるチャンス!

本イベントでは、新生ヒーロー☆5『カエルの王子(新生)』と共に、強大な敵「シャドウ」へ挑むことになります!
「新生ヒーロー」は、イベント内で最高レアリティ(☆7)まで成長させることができ、イベント終了後、イベント終了時点のステータスの「新生ヒーロー」が手に入ります!
新生ヒーロー☆5『カエルの王子(新生)』は、ヴィランからドロップする『記憶の光』を与えるとレベルアップ! イベントに参加して☆5『カエルの王子(新生)』をガンガン成長させちゃおう!

※影の塔攻略イベントの詳細な遊び方については、 「イベントの想区」>「記述されざる我が武勲」より、「遊び方」ページをご確認ください。

新生ヒーロー紹介


カエルの王子(新生)

Illust: あかかった

CV: 日野聡

 キャラクターの基本情報

片手剣

最大Lv

90 (最大進化 限界突破時)

 レベルMAX時のステータス

HP

6181

攻撃力

1109

防御力

939

必殺技

「峻烈なる蒼き怒濤」

[必殺技ゲージ消費] 2
弛まぬ鍛錬に打ち込んできた王子の剣閃が、怒濤を巻き起こす。
峻烈な蒼は彼の敵を撃ち砕くであろう。
[効果]波攻撃を伴う同一線上の敵を薙ぎ払う衝撃斬。

切替技

「ライジングソード」

ダッシュで敵を切り上げながら背後に回り込みます。

スキル①

「パリィ+攻撃↑」

タイミングよく前方にフリックした際、敵の攻撃を受け流して反撃することができます。
また、攻撃力が10%増加します。

スキル②

「達人」

通常攻撃の威力(効果)が40%増加します。


※能力は最大進化、限界突破時の値で、スキルでの上昇分も含みます。
※武器は見習いの剣を装備した状態になります。
※『カエルの王子(新生)』を獲得後、ヒーロー詳細から装備の変更を行うことが出来ます。
※『カエルの王子(新生)』は、過去のヒーロー『カエルの王子』とは異なるヒーローです。
※本イベント終了後、『カエルの王子(新生)』を成長させることはできません。

「カエルの王子(新生)」のヒーローメモリアをご紹介!


ステータス上昇量

通常
効果①
「攻撃力上昇」
攻撃力+100
効果②
「攻撃↑小」
攻撃力が5%増加します。
イベント終了後、『カエルの王子(新生)』が最大進化、最大Lv(限界突破は含みません)まで育っていた場合に「箱庭の王国」内の「キュベリエの泉」よりヒーローメモリアを入手することができます。

シャドウ紹介  シャドウ・ハインリヒ (Illust:あかかった)


シャドウ・ハインリヒ
弱点
耐性 火・闇
スタンになりにくい・毒になりにくい・火傷になりにくい・呪いにならない

舞台はシャドウが幽閉された『影の塔』

このイベントは、影の塔の最上階を目指しながらクエストを進めていく連戦形式になっています。

クエスト選択時には、更に上層を目指すか、塔の外に帰還するかを選択することができます。

クエストでヴィランからドロップした獲得物は、塔の外に帰還するまで手に入れることはできません。

またパーティメンバーの体力状況は、塔の外に帰還するまで引き継がれます。
パーティのリーダーもしくは『カエルの王子(新生)』が力尽きた場合、ゲームオーバーとなり、獲得物は全て失われてしまいます。
常にパーティの状況を気にかけながらクエストを進めていきましょう。

『記憶の光』を集め、塔の影を払え!

ヴィランを倒した後、確率にしたがって『宝箱』がドロップされ、その宝箱から『記憶の光』を獲得することができます。
『記憶の光』は、塔の影を払うために用いることができます。
塔の影を一定水準まで払うことで、先の階層へ挑戦できるようになります。


※『記憶の光』は、期間限定アイテムです。
未使用の『記憶の光』はイベント後、GOLDに変換しプレゼントに送られます。


ストーリー

一行は「虚の想区」へ足を踏み入れ、「影の塔」を目撃する。
そこにキュベリエが現れ、力を貸してほしいと一行に頼み込んできて、とある人物を紹介するのだった。





今後とも『グリムノーツ Repage』をよろしくお願いいたします。